So-net無料ブログ作成
検索選択

Time Tunnel(鶴見線 国道駅) [鉄道写真]


ホームからの階段を下ると、そこには「昭和」があった。

薄暗い通路、呑み屋の看板。

しかし、ガード下の店はほとんど閉じられている。

朽ちかけた昭和の面影。

もう、昭和が終わって25年以上、経つ。

R3308244.JPG

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

歩鉄の達人

おはようございます。
しばらく更新が無かったので心配していました。
転勤されたのですか?
今回はどちらの方に転勤されたのですか?

鶴見線の国道駅には、戦時中の銃弾の跡が残っているようですね。
by 歩鉄の達人 (2014-03-10 05:04) 

Sentimental-Way

歩鉄の達人さま

お久しぶりです。
昨秋、東京に転勤となり、なかなかブログを書きだすタイミングがありませんでした。
最近、モバイルも充実してきたので、少しずつ書き始めようと思っています。
まずはリハビリ(笑)で、写真ブログからの再開です。

国道駅の銃弾の跡のことは知りませんでした。再訪して確かめてみます。
情報ありがとうございます。

by Sentimental-Way (2014-03-10 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。